平日08:15からNHK総合で放送されている生活情報番組『あさイチ』、今日2016年2月17日水曜日の冒頭で「ネコビジネス」の特集が組まれていました。

 

www1.nhk.or.jp

 

ネコビジネス特集「ネコノミクス」

今日2016年2月17日水曜日の放送は「大丈夫? “保育の質”」という特集でした。保育園や幼稚園での事件や事故が相次ぎ、待機児童解消のために保育施設が急増する一方で、質がおざなりになってはいまいか、という内容でした。その背景にあるのは、保育士の労働環境や待遇の悪さがあるのでは、ということだったかと思います。

当ブログで紹介するのは、保育の話ではなく番組の冒頭で特集された「猫ビジネス」です。猫ビジネスが盛況で「ネコノミクス」なのだそうです。

「ネコ本」が売れに売れているそうですし、ネコビジネスも好調なのだとか。猫の写真に人生のエールを添えたネコ本『人生はニャンとかなる!』などが映っていました。

 

ネコの肉球の香りのするハンドクリーム

レポーターの石井かおるアナウンサーが取材をしていたのは、神戸市にあるファッションや雑貨を扱う通販会社でした。

その会社では「ネコの肉球の香りのするハンドクリーム」が販売されていました。

 

www.nekobu.com

 

インターネットで調べてみたところ「フェリシモ」さんというみたいです。上に貼ったリンクにある『フェリシモ猫部』のWebサイトから、「猫グッズ」のボタンをくりっくするとその販売ページを見ることができます。

そのネコの肉球ハンドクリームは「あの猫(こ)とおそろい!? プニプニ肉球の香り ハンドクリームの会」という名前の商品のようで、月一個の販売なのでしょうか、1,131円(税込価格)と表示されていました。

「ネコの肉球ハンドクリーム」は、キャラメル味のポップコーンの香りをベースにしたハンドクリームで、肉球感を出すためにぷるぷるの感触やピンク色も再現しているとのことです。保湿もしっかりしてくれるそうですよ。

 

ネコの“おでこ”の香りのするスプレー

また、「あの猫に顔をうずめたみたい? モフモフおでこの香り ファブリックウォーターの会」なる商品名の、猫のおでこの香りのする布用スプレーも販売されていました。価格は月一本、1,293円(税込価格)だそう。

こちらのスプレーは、ネコのおでこの香りが「焼き立てパンの香り」に似ている、というお客様の声から、それをベースに開発されたとのことです。香ばしい香りがする、と石井アナは言っていました。

 

おわりに

猫の肉球がポップコーンの匂いがする、というのは確かtvk(テレビ神奈川)『sakusaku』でも最近話が出ていた気がします。誰が言っていたかは忘れてしまいましたが……MCの4ピースバンド『7!!(セブンウップス)』のヴォーカルNANAEちゃんだったか、3頭のクマのアイドルユニット『あゆみくりかまき』の誰かだったと思います。あゆみちゃんでしたか?

私は猫好きですけど、飼ったことはありませんし、肉球を嗅いだこともありません。犬やウサギやモルモット、亀などは飼ったことはあるのですが、猫はないです。近所の猫が毎日にように我が家に遊びに来ていたので、そのときにでも嗅いでみればよかったです。といいますか、猫は手を触られるのを嫌がるイメージが強いので、嗅ぐ勇気がないです。

それにしても、猫の肉球がポップコーンの匂いがするとは……しかもキャラメル味……かなり嗅いでみたいです。キャラメル味のポップコーンは大好きなので、むしろ嗅がない方が良かったと後悔するかもしれませんけれども。犬の肉球はどのような味……ではなく香りがするのでしょう。

そうそう、長野県南木曽町には「ねこ」という、袖なしの褞袍(どてら)のような防寒着を着る習慣があるみたいです。こちらは以前に日テレの『秘密のケンミンSHOW』で観た記憶がありました。

 

dysdis.hatenablog.com